体重を落とすペースが大事

目安時間:約 2分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

ダイエットのペースはどう設定していますか?

 

無理をし過ぎず、目標を実現しやすい設定が理想的です。

 

あまりゆっくりでもダラダラと達成できませんし、ものすごく無理な減量をしてもリバウンドの原因になります。

 

丁度よいのは、1ヶ月で2~3kg、体重の5%と言われています。

 

 

そして30代以降のダイエットの場合は、肌のケアをしながらたるんだりしわになったりしないよう、無理のない範囲、1ヶ月2kgくらいが良いかもしれません。

 

最近よく見かけるのは、ダイエットでスタイルは20代に見えるのに、顔は70代になっている方。

 

体は太っていないのに顔は二重あご、ブルドック頬になってしまっています。

 

これは体重(数字)にだけとらわれた結果、はだの内側がしぼんでしまったため起こることです。

 

若い頃には体重が減れば顔も自然と引きしまりますが、30代を越えるとそうはいかないようです。

 

 

もちろん若い世代でも、ダイエットによる肌のたるみを心配しないでよい、ということはありません。

 

無茶な目標をたてて、結果健康や美を損ねていては本末転倒。

 

トータルの美しさを求めるのであれば、体重をおとすペースにまで気をつかってほしいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報