ダイエットの邪魔をする二度寝

目安時間:約 3分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

二度寝をするほど眠いのは若さの証明。

それは、眠るのにもエネルギーが必要だから。

 

ところが最近、二度寝すると、体がだるい、疲れる、ボ~~っとしてる、なんて事がありませんか?

 

調べるとやはり二度寝はあまり体にはよくない習慣の様です。

 

体内時計を乱してしまい、どんどん睡眠しにくい体になってしまう。

 

日中の活動能力が落ちる、夜の睡眠の低下で代謝が悪くなる。

 

色々と悪影響がでるようです。

 

人間は睡眠する事で身体や脳を休めるだけでなく、メンテナンスもしています。

 

コルチゾールというホルモンが夜中の3時ごろに大量に出て、蓄えられた脂肪やグリコーゲンをエネルギーに変えてくれるのだそうです。

 

人間は寝ながらダイエットしているわけですね。

 

二度寝の原因は不足した睡眠時間のせいです。

 

 

生活リズムを正し、時には短いお昼寝を取りながら、睡眠不足を解消しましょう。

 

あと少し・・・
もうちょっと・・・
あと30分・・。

そんな二度寝がよくないのですね。

 

カプサイシン(唐辛子に多く含まれる成分)入りのサプリメントを飲んで寝ると、眠りにつきやすく代謝が上がるのでダイエットにも効果があるようです。

 

寝る前に牛乳を飲むのも安眠効果があるとか。

 

軽い筋トレも寝ている間に成長ホルモンを分泌しやすくしてくれるので、ダイエットには効果があがりそうです。

質の良い睡眠はダイエットとアンチエイジングによいので、二度寝をやめて朝はスッキリ起きる習慣をつけましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報