ダイエットってそもそもどういう意味?

目安時間:約 3分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

ダイエットということばを聞くとほとんどのひとが「 体重を落とす 」「 痩せること 」だと思っていらっしゃると思います。

 

実は元々はギリシャ語の「 生活様式 」を示す「 Diaita 」から派生したといわれています。

 

転じてアメリカ医学界で肥満などの解消のため、食生活を見直し本来の健康な身体を取り戻すための「 食餌療法 」として「 Diet 」ということばになったそうです。

 

日本にも、その余分な体脂肪を落として健康な身体を取り戻すこと、そのために食事制限や食餌療法を行うこととして伝わりました。

 

でもいつの間にか「 Diet 」ということばが医療の現場から離れ、ただ「 痩せること 」として一人歩きを始めたと言っても過言ではないでしょう。

 

このブログでも便宜上、食事、運動、生活習慣こみでダイエットと表記していますが、やみくもに体重を落とせばいいということではないと知っておいていただきたいと思います。

 

適正体重の範囲であれば、そしてご自身が健康であれば体重は何キロでもいいのです。

 

「 え?50㎏もあるの?女子なのに? 」と言われた、という記事をネットで読んだことがあります。
*これに対しての切り返しは「 え?男子なのに185㎝ないの? 」だったそう。
 痛み分け、と結論つけられていました。
 数値の理想になんの意味もないですよね。

 

数字に惑わされるのはやめましょう。

 

自分がなりたい自分になること、体重計やメジャーのの数値だけでなく、こうなりたい、こういう自分でいたい、ライフスタイルも含めて具体的に思い描けることが、理想の体型になれる一番の近道だと思うのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報