お正月太りをしないために

目安時間:約 3分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

これからクリスマス、年末、お正月、とカロリーの高い外食や食べ過ぎ飲みすぎをしてしまいやすい時期が来ます。

 

せっかくダイエットを頑張ったのに、お正月休みにリバウンドなんて絶対に嫌ですよね。

 

ダイエット中の人はこれだけは気をつけましょう、ということを書いてみました。

 

これを気にかけてお正月を過ごせば多少体重増えても、リバウンドを避けることができると思います。

 

【 お正月でもこれは守りたいこと 】

 

★とにかく動く

 

どうしても部屋に引きこもりになりそうなお正月ですが、初詣に出かけたり、家の中でも家事をしたり、軽くストレッチしたり、毎日必ず10000歩、歩くなど日々自分に課したルールをできる限り守るなど、極力身体を動かす努力をしましょう。

 

★食事を規則的に

 

どうしてもだらだら食べ続けてしまうお正月休み。

 

食べる時間とその他の時間とのメリハリをつけて過ごしましょう。

テーブルに食べ物を置いたままにしてのながら食べはやめましょう。

 

年末の買い物にはリストを作って、無駄のない買い物を心がけるのもいいと思います。

あれもこれも買って、賞味期限内に食べなきゃ!となるのを今から防ぎたいものです。

 

★生活も不規則になりすぎないように

 

夜更かし、朝寝坊は体調を崩すもとに…。

1日くらいは夜更かししても、必ず規則正しい生活に戻しましょう。

 

睡眠不足は太る原因になります。

 

できるだけ朝はきちんと起きましょう。

夜更かし→朝寝、の悪循環を起こさないことが大事です。

 

とにかく体重増は2kgまでに抑えられるよう体重計には毎日乗ってください。

 

せっかくの休みなのに、とタガを緩めすぎると後悔の原因になります。

 

ほんの少しの辛抱がダイエット成功のためには不可欠なのです。

 

お正月リバウンドは絶対しないように頑張りましょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報